羊画廊 HITSUJI-GARO

宮下拓実 展 3月23日(金)~4月3日(火)

MIYASHITA Takumi Exhibition 23 March. - 3 April. 2018

2017年の1月、ボクは初めてチベットへ行った。

ボクが訪れたカムという地域は大草原が広がり、情緒あふれる風景がそこにあった。

そんな大草原の地には五体投地で祈りを捧げ巡礼する人々の姿や、巨大僧院の数々があり、ボクの忘れられない旅の一つとなった。

さらに7月には4度目となるネパールを訪問し、ファルピンやスワヤンブナート等にある

チベット寺院を訪れ、美しい壁画や仏像を拝観した。

この2つの地で多くの仏教美術にふれたことは、ボクが描く漫画仏画の世界をいっそう豊かにしてくれたように思う。

アクリル絵具で描いた作品21点を展示予定。 (宮下拓実)

 

<略歴>

1988年生まれ、新潟県阿賀野市出身。日本アニメ・マンガ専門学校マンガクリエイト科卒業。
2011年新潟日報夕刊「みにみにみゅーじあむ」作品掲載。2011~2013、2015、2016年個展(羊画廊)。
2012年テグアートフェア(韓国)。2014年第10回世界絵画大賞展ターナー賞受賞(東京都美術協会)。

「カーラチャクラ」 91.0×73.0cm
アクリル絵具、キャンバス 2017年

「薬師如来」 27.5×22.0cm
アクリル絵具、キャンバス 2016年

「プルプの神」 22.8×15.8cm
アクリル絵具、キャンバス 2016年

「緑ターラー」 22.8×16.0cm
アクリル絵具、キャンバス 2016年
「花」 22.8×15.8cm
アクリル絵具、キャンバス 2017年

「レッドガルーダ」 27.5×22.0cm
アクリル絵具、キャンバス 2017年

「ヤブユム(ブルー・イエロー)」 27.1×22.0cm
アクリル絵具、キャンバス 2014年
「黒不動」 22.5×16.0cm
アクリル絵具、キャンバス 2016年

「宇宙花」 23.2×16.0cm
アクリル絵具、キャンバス
2017年

「青蓮華」 17.8×13.0cm
アクリル絵具、キャンバス
2017年